隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる母(ダークとんくり)のテンパリ育児記録です。

MENU

1歳の予防接種。我が家のスケジュールと「5本同時接種はありなのか?」について。


 

 

 

1歳になってすぐの予防接種について、我が家の経験談をご紹介します。

 

 

 

 

f:id:popopopopotato:20170728064052p:plain

 

 

 

1歳になってすぐの予防接種が終了!優先順位と我が家のスケジュールについて。

 

 

こんにちは(^ ^)

 


1歳になったら、受けなければいけない予防接種がたくさんありますね!

 

 

ヒブ、小児肺炎球菌、4種混合、麻疹風疹(MR)、水痘(みずぼうそう)・・・定期接種だけでも5種類あります⚡️

 

 

娘は任意のおたふくかぜの予防接種も受けたので、全部で6種類!!
6種類もあったので、さすがに2回に分けて接種しました。

 

 

 

さて、2回に分けて打つ場合、接種のスケジュールは、主に下記の2パターンがあるようです。

 

 

①麻疹風疹、水痘、おたふく風邪の生ワクチン3種類を先に打って、1ヶ月後にヒブ、小児肺炎球菌、4種混合の不活化ワクチン3種類を打つ


※生ワクチン接種後、次のワクチンを打つまでに27日以上間を空ける必要があるため。

 


②ヒブ、小児肺炎球菌、4種混合の不活化ワクチン3種類を先に打って、1週間後に麻疹風疹、水痘、おたふく風邪の生ワクチン3種類を打つ


※不活化ワクチン接種後、次の予防接種を受けるまでに6日以上間を空ける必要があるため(=1週間後には打てる)

 

 

 

インターネットで調べた限りでは、上記①②のうち、①のスケジュールの方が推奨されているという印象を受けました。

 

 

その理由としては、麻疹風疹はかかった場合に重症化するリスクがあるため、最優先で接種すべきだから、といったことが書かれていました。

 

 

 

しかし、娘は麻疹風疹が後回しの②のスケジュールで接種をしました。

 なぜかというと、小児科に予防接種の予約を入れた際に、②の方を勧められたからです。

 

「こちらの方が早く終わりますよ~」と。

 

 

そう言われたら確かにそうね…と思って言われた通り②で予約を入れました(^_^)

 

 

そして無事、終わりました(^_^)v

 

 

 


というわけで、事実を書くと…

 

 

ヒブ、小児肺炎球菌、4種混合を先に打って、1週間後に麻疹風疹、水痘、おたふく風邪の生ワクチンを打つ…というスケジュールを勧めている小児科もあります。(早く終わるため)

 

 そしてそのスケジュールで接種した人もいます(娘:「はーい!」)

 

 

 

 

 

私はかかりつけ医を信頼しているのでその小児科の方針に従いました(問題あるスケジュールは勧めてこないはず)。

かかかりつけ医を信頼しているなら、その方針に従っても良いのではないかと思いますけどね(^^)

 

 

 

 

 

5本同時接種はありなのか?

 

 

ところで。

 

 

1歳になってすぐの予防接種。

定期接種だけでも5本(つまり最低5本)あるわけですが・・・

 

 

5本(もしくはそれ以上)を同時接種することは可能なのか?

 


この点について気になる方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

知恵袋などで調べても、「全て同時に受けた!」という回答はあまり見当たらず、最低でも二回に分けて打つのが常識になっているという印象を受けました。

 

 


しかしですよ、皆様!
衝撃の事実がございます!

 

 


なんと、私のかかりつけの小児科では、5本同時接種、普通に受けつけています!!

 

 

なぜそのような事実が判明したかというと、予約のために電話をした際に、「5本同時にしますか?2回に分けますか?」と聞かれたからです!!

 

 

うちは6本接種予定だったのでさすがに2回に分けましょう…ということになりましたが、そちらの小児科では、5本同時に接種する人と、2回に分ける人、半々くらいだそうです!!!

 

 


というわけで、再び事実のみを書きますと…

 

 

 

1歳になってすぐの予防接種…5本までなら同時接種を受け付けている小児科は存在します!!!!!

 

 


私も5本だったら同時接種したと思います。


保育園に通っていて体調を崩すことも多いので受けられるときにまとめて受けてしまった方が良い(より早く、より確実に免疫をつけた方が良い)、仕事もそんなに休めない、といったことがその理由です。

 

 

1日に5本も…かわいそうな気もしますが、嫌なことが1日で終わるなら、子どもにとっても案外そちらの方が良いかもしれませんよ?(まぁどっちもどっちかな(^_^;))

 

 

 

同時接種を希望される方は、小児科にお問い合わせをされてみてはいかがでしょうか?
断られる場合もあるかもしれませんけどね(^_^;)

 

 

 

 

●●

 

 

 

今回は1歳になってすぐの予防接種に関する情報(事実)をお伝えしました。

 

 


実際のところ、優先順位や同時接種についてはいろいろな考え方があるのでしょうが、私は専門家じゃないので「こうしたら良い!」とか「こうすべきだ!」なんてことは言えません。
(だから、「事実」だけ…)

 

 

ただ、先ほども書きましたが、かかりつけ医を信頼しているなら、その方針に従っても良いのではないか・・・と個人的には思いますけどね。一番安心?

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

【追記】

 

「6本 同時接種」で検索してこの記事を読んでくださる方もいらっしゃるようです。

 

 うちの場合は「6本だと1本は太ももに打つことになるので、分けた方が良いかもしれないですね〜・・・」といったことを言われたのに加え、私自身も1日に6本は多すぎる気がしたので2回に分けました。

 

  「6本 同時接種」希望の方も、試しに小児科に問い合わせてみたら良いと思います!

 

 

 

 

www.tonnkuri.com