読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる1匹狼的ワーママの、テンパリ育児記録です。

MENU

1歳過ぎても歩かなかった娘が、1歳2ヶ月で歩けるようになるまでの過程について

 

病気の話が続いていたので、明るい話をします✨

 


うちの娘の場合、いつからどのようにしてトコトコ歩けるようになったか、についての経験談です。

 

 

伝い歩きまでは早くても、なかなか歩かなかった娘。

 

結構前にご紹介したことですが、うちの娘は、伝い歩きまでは早いペースでできるようになりました(ハイハイは6ヶ月、伝い歩きは7ヶ月でマスター)。

 


しかし、発達が早かったのはここまで!!

 


その後は全然立ち上がって歩く素振りを見せることはなく、ず~~~~っとハイハイ♪でした。

 

 

そこまで心配はしていませんでしたが、この状態からいつどうやってトコトコ歩けるようになるのだろうか?と興味はありました。

 

ある日突然ってことはないでしょうしね…

 

 

 

トコトコ歩けるようになるまでの過程。

 

さて。

 

そんな娘も、最近(1歳2ヶ月になってすぐ)に、トコトコ(ヨチヨチ?)歩けるようになりました!

 


ずっと歩き続けることができるというほどではありませんが、部屋の端から端まで止まらずに歩けるようになったので、「歩けるようになった!」と言えるかと思います。

 


そこに至るまでの過程を簡単にご紹介します。

 

 

①1歳0ヵ月

 

ほんの短い時間(2秒くらい?)「たっち」ができるように。
たま~に、するだけです。

そこから一歩踏み出そうとはしません。


そんな状態が1ヶ月以上続きました・・・

 

 

②1歳1ヶ月半ば


ようやく自ら「たっち」をして、2、3歩歩くことができるようになりました。

最大は5歩!


あくまでも移動は「ハイハイ」ですが、立ち上がって歩くことにようやく興味が湧いてきた様子。

 


③1歳1ヶ月後半(②の10日後)


娘に突如、「たっち」&「あんよ」ブームが訪れます!

暇さえあれば、立ち上がって数歩歩こうとするように。
立ち上がって歩いてはしゃがむ(膝からコケる?)…これを繰り返していました。


それでもまだ、移動はハイハイです。

 

 

④1歳2ヶ月の誕生日

 

10歩を記録!

 

 

⑤1歳2ヶ月初め(③の5日後)

 


1歳2ヶ月になってすぐに、ついにハイハイをしなくなりました!


いつの間にか、部屋の端から端までトコトコ歩けるように!


「あんよ」の完成です!

 

 

 

f:id:popopopopotato:20160618001109j:plain

 

 

 

以上が、トコトコ歩けるようになるまでの過程です。

 

「あんよ」ブームが始まってから、あっという間(1週間以内)に歩けるようになりました。

 

保育園を休んでいる間に突然歩けるようになったので、保育士さんも驚いていましたよ(^o^)

 

 

 

 

歩かないのはやる気や興味の問題?知人のお子さんのちょっとかわいらしいお話

 

 

さて。

ここで、かわいらしいエピソードのご紹介。

 

 

知人のお子さんは2歳近くになっても全然歩かなかったそうです。

そんな中、同じくらいの子どもたち+ママたちでお出かけする機会があったそうです。

他の子たちはみんな自分で歩いているのに、その子だけベビーカー移動。。

 

 

すると次の日…!

 

なんとその子が、普通にトコトコ歩き出したそうです!!!笑

 

1人だけベビーカーで、何かしら思うところがあったんでしょうね(^^)かわいい

やっぱり、「歩けない」じゃなくて、「歩かない」だったんですね!

 

 

 

そのうち興味を持ってくれるよ、何事も・・・!焦らずゆっくり、のんびりと。

 

 

歩き出すのが早い、遅いって、やっぱり歩くことに興味があるかどうかの違いなんでしょうね!

 

 

それって、あんよ以外のことでも言えることで…

おしゃべりに関しても良く聞きますよね。

「2歳でようやくしゃべり始めたと思ったら、いきなり二語文だった!」みたいな話。

 

 

 

子どもの成長を、これからも焦らず暖かく見守っていきたいですね(^^)

(←って、いつも同じ締め。笑  私は本来せっかちなのですが、育児に関してはのんびりと〜をモットーにやっていきたいと思っています♪)

 

 

 

 

では♪