読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる1匹狼的ワーママの、テンパリ育児記録です。

MENU

【1歳半】いつの間にか、後追いが終わってた

子どもの発達

 

 

もうすぐ1歳半!いつの間にか後追いが終わってた。

 


娘はもうすぐ1歳半になります。


それで、今さら気づいたんですが…

 

最近全然後追いされていません!!!

 

 

トイレに行ってももちろんついて来ないし。


「お風呂だよ!入らないならママ1人で入って来るもんね(`ヘ´)」


なんて言って、私1人でお風呂に行っても…

娘、ついて来ず。。

 


おーい……(-_-)

 

 


昔は私が2階に1人であがったら、すぐに階段下まで来てベビーガードをガタガタやって泣いていたのに、今ではそんな姿を見ることはなくなり…

 

 

いつからこうなったのか?
いつまで後追いされていたか?


ハッキリとは覚えていません。

 


ふと気づいたら…という感じ。
最近少し楽になったと思ったら、そういうことだったのか!!!

 

 


人見知りも、ずいぶんマシになったようです。

 


今まではおじいちゃん(私の父)が遊びに来たら、怖くて大泣きしていたのに、先日は警戒こそしていたものの、泣きませんでした。
最後にはオモチャを手渡したりしていました。

また、ひいおばあちゃん(私の祖母)にも昔は大泣きしていたのに、先日ひさしぶりに会った際には、とっても楽しそうに一緒に遊んでいました。

 

ひいおばあちゃんと遊ぶ娘の姿を見て、嬉しくなるとともに、とても成長を感じました…!

 

 

 

娘の玄関立てこもり事件

 


後追いが終わったということに気づいたキッカケは、玄関立てこもり事件です。

 


娘はちょっと前から、ついにドアノブに手を伸ばして、自分で部屋のドアを開けられるようになってしまいました。

 


娘は今までは行けなかった玄関まで自分で出られるようになり、遊び場所が増えた!!と大はしゃぎ。

 


私に連れ戻されまいと、毎回パタンとドアを閉めてしまいます。

そして、私が後を追いかけると、なんと娘は「来ないで!」とドアが開かないようにすごい力で押し返すようになってしまったのです!!!

 

 

私の「開けてー!開けてー!」というお願いも虚しく、玄関に立てこもる、娘。

 

 

あれだけ

「ママー!ママー!(ヒーン)」

とくっついてきていた娘が、

「ママ、来ないで!」と…。

 

 

何だか切なくなりました。。


こうして、いつの間にか後追いをされなくなっていたという事実をようやく認識したのでした。。

 

 

 

いつかは終わる「後追い」と、いつか来る「ママ離れ」。

 

 

うちの娘はほぼ後追いはしなくなりましたが、まだ眠いときなど機嫌が悪いときは「ママ!ママ!」です(パパじゃダメ)。

 

かわいいです。

 


でも、当たり前だけどいつかは完全にママ離れします。

「玄関立てこもり事件」で感じたような切なさを、これから幾度も感じていくんでしょうね。。

 

 

友人の3歳の息子君の最近の口癖は、

「かーちゃん、来ないで!」

だそうです。

 

え~!?
3歳ってもうそんなお年頃なの!?!?⚡️

 

友人は、そういう風に言ってくるのもまたかわいいと言っていましたが…

衝撃ですね!

 

 

 


私も「お母さんやめて!」と言われない今のうちに、娘をたくさんギュギュギュギュギューーーーとしておこうと思います。笑

 

 

 

 

 

というわけで、本日のまとめ

 

 

 

「その後追い、いつかは終わるゼ!!!」