隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる母(ダークとんくり)のテンパリ育児記録です。

MENU

【幼児食】頑張った日の献立集(1歳7ヶ月・和食)


 

 

こんにちは(^_^)

 

今週も自分なりに頑張った日の献立(4点)をご紹介したいと思います。

今回から肉と魚を分けずに掲載することにしました。

たまたま(?)全部和食になってしまいました(^_^;)

まぁ、和食、大事ですよね◎ってことで・・・

 

 

 

 

 

赤魚の煮付けとツナ入りマカロニサラダの献立

f:id:popopopopotato:20161203215934j:plain

・赤魚の煮付け(小松菜・ネギ添え)

・ツナ入りマカロニサラダ

・トマト

・さつまいも、玉ねぎと揚げの味噌汁

 

 

この献立は娘の口にあったようで、なんと完食してくれました◎

食べ飽きて「バ!(バナナ!)」と言われることもなく、珍しく私の完全勝利です!笑

 

赤魚は生協の骨取り魚です。骨を気にしなくて良いので、本当に毎回助かります。

魚を煮付けるときに、小松菜とネギも一緒に煮ました。楽。

 

 

 

ツナ入りマカロニサラダは、下記の人気レシピを参考に。調味料はやや控えめにしましたが、粉チーズを入れるだけでとても濃厚になりました。

cookpad.com

 

醤油系の和食のおかず+マヨネーズ系の副菜の組み合わせ、私は好きです。

味に飽きない。

 

 

さんまの蒲焼きの献立

f:id:popopopopotato:20161203222638j:plain

・さんまの蒲焼き

・小松菜と油揚げの煮浸し

・トマト

・根菜の味噌汁(カブ、さつまいも、人参、えのき)

 

さんまの蒲焼は、生協のさんまの開きを使いました。

骨を除いてあると思っていたのは勘違いで、除いてあるのは中骨だけ!

小骨が結構あってどうしようかと思いましたが、端っこの方は小骨もなさそうだったので、端っこを切って娘用にしました。

 

参考にしたのは下記のレシピ。

ふっくらと焼きあがるように、途中水を少し入れて蓋をし、蒸し焼きにしました。

また、そもそも蒲焼きはかなり味が濃いので、娘用のさんまはタレを少しだけ入れた段階で取り分け、その後残りのさんまは大人用に味付けをしました。

娘は蒲焼きがとても気に入ったようで、パクパク食べてくれました◎小骨も問題なかったようで、良かった。

 

cookpad.com

 

 

 

鶏ひき肉の肉じゃがと白菜と春雨のつみれ汁の献立

f:id:popopopopotato:20161203223723j:plain

 

・鶏ひき肉の肉じゃが

・カブの胡麻和え

・トマト

・白菜と春雨のつみれ汁(白菜・人参・えのき)

 

 

量多すぎますね。大丈夫、肉じゃが全然食べてくれませんでしたから(^_^;)

 

そうなんです。娘は肉じゃがのようなおかずをあまり食べてくれなくて・・・

今ならどうかな?と久しぶりにつくってみましたが、やはりダメでした。。

ちなみに参考にしたのは、下記のレシピ。

鶏ひき肉しか家になくて、鳥ひき肉で作れる肉じゃがはないかと探していたらヒット。調味料は少なめ(醤油大5→大4)で作って、娘の分は味がしみこむ前に取り分けました。まぁ美味しかったですけどね。

 

cookpad.com

 

で、この献立でヒットしたのが、白菜と春雨のつみれ汁です。

下記のレシピを参考に作りました。調味料はやや少なめで。

つみれは、以前作って少量を冷凍保存していたもの。

肉じゃがを食べてくれなさそうだったので保険のためにつみれ汁にしてみたんですが、正解でした◎(こちらが美味しくて肉じゃがを食べてくれなかった可能性もあり?(^_^;))

そういえば娘は春雨も好きだったもんな・・・最近スープに入れるの忘れてたけど。

今度は生協の肉団子でつくってみたいと思います!

 

cookpad.com

 

 

小松菜ご飯と豚肉の生姜焼きの献立

f:id:popopopopotato:20161203220902j:plain

 

・小松菜ご飯

・豚肉の生姜焼き

・大豆とジャガイモのサラダ

・トマト

・野菜スープ(ストック)

 

この献立は、正確には「頑張ったかのように取り繕っている献立」です(^_^;)

大豆とじゃがいものサラダは、前日の残り。まぁ残りっていっても、もともと2日間食べる予定で倍量で作ったんですけどね。(えっへん!って、結局は残り物)

その上、スープはストック♪

 

 

小松菜ご飯は、下記のレシピを参考に作った小松菜ふりかけをご飯に入れて混ぜご飯にしたもの。

娘はいつもおかずばかり食べてご飯を残してしまうので、混ぜご飯にしたらどうだろうかと思いたって作ったのですが、結果はイマイチ(^_^;)

しかし、栄養価は高そうなので、またカブの葉などでも作りたいと思います。

cookpad.com

 

 

以前もご紹介した豚肉の生姜焼きは、こどもちゃれんじの情報誌に掲載されていたもの。

再びザックリ書くと、調味料(醤油大2、酒大1、ジャム大1、生姜汁小2)の4分の1量を豚肉(生姜焼き用250g)にもみこみ、小麦粉を薄くまぶし、両面焼いて子ども用(20g)を取り分けた後に残りの調味料を入れて大人用の肉に絡めるという感じでした。

お肉を柔らかくしているからか、美味しそうにパクパク食べてくれました。

本当は蒸しキャベツを添える予定だったんですが、キャベツ切れで用意できず・・・しょうがないので大人用の水菜と大根のサラダを蒸したものを添えて(混ぜ込んで?)みました(^_^;)

 

 

大豆とじゃがいものサラダは、幼児食本のレシピ。

じゃがいもとゆで大豆をかぶるくらいの水でゆでて、マヨ+塩で味付けするだけ。

シンプルかつホクホクでなかなか好評でしたよ◎

 

 

●●●

 

 

以上、和食4点のご紹介でした!

 

 

最後までお付き合いくださった方は、どうもありがとうございましたm(_ _)mぺこり

 

 

 

popopopopotato.hatenablog.com