隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる母(ダークとんくり)のテンパリ育児記録です。

MENU

幼児食本「好き嫌いをなくす幼児食」を使った感想まとめ②~作ったおかずや献立のご紹介


 

 

この記事は、一応下記の記事の続きではありますが、この記事だけ読んでいただいてもOK!な内容になっています。

 

 

www.tonnkuri.com

 

 

 


前回の記事では、人気の幼児食本「好き嫌いをなくす幼児食」を使った感想(良かった点、悪かった点)について、文章でまとめました。

続きとなるこの記事では、この2ヶ月間で実際に作ったおかずや献立を具体的にご紹介したいと思います♪

 

 

 <この記事の「幼児食本」>

ほんと何度も何度もすみません。でも本当にこれが最後↓

好き嫌いをなくす幼児食―心に栄養、頭に栄養

好き嫌いをなくす幼児食―心に栄養、頭に栄養

 

(おさらい)

 管理栄養士の加藤初枝さんが、幼児に食事を提供してきた経験に基づき、幼児が食べやすくなるように工夫したレシピ(119品)をご紹介下さっている本です。全レシピに食べやすくする調理のポイントと献立例が書かれています。

大人2人分+子ども1人分のレシピが載っており、大人も子どもも一緒に食べられて便利です。

 


〈この記事で取り上げている内容〉

・作ったおかず一覧(主菜編)

・作ったおかず一覧(副菜編)

・今後作ってみたいおかず

・お気に入りの献立&感動したおかず(画像つき)

 

 

作ったおかず一覧(主菜編)

まずは、主菜編!

ここではレシピ名の羅列になってしまいますが、料理の画像は私がこれまで掲載してきたいずれかの記事に載っています…。(この記事の最後にリンクを貼っていますので、ご興味のある方は覗いてみてください!)

また、この記事でも、後ほど何枚か画像を貼りつけています。


◎大変良かった
○良かった
△もう作らないかも

 

<魚> 6品

◎白身魚とカブのクリーム煮

◎サケのグラタン

◎白身魚のフリッター

◎魚の竜田揚げ

○サケの風味焼き

○アジの胡麻味噌焼き

 

<肉>8品

◎親子煮

◎きのこ入りクリームライス

◎ささみのフィンガーフライ

◎肉団子の野菜あん(肉団子は生協の肉団子を使用)

◎ひじきご飯(肉じゃないけど。)

△ミートボール入りトマトスープ

△ささみの甘酢いため

△酢豚

 

 

前回の記事(まとめ①)にも書きましたが、作りやすい主菜がもう少しあれば良かったな・・・もう少しレパートリーを増やせたら良かったな・・・と思っています。特にお肉。

しかし、◎がついているレシピは大満足でした◎

 

 

作ったおかず一覧(副菜編)

15品

◎ほうれん草の磯辺和え

◎大豆とじゃがいものサラダ

◎大豆とひじきの煮物

◎切り干し大根の入り煮

◎ひじきのサラダ

◎ブロッコリーのソテー

◎ブロッコリーのチーズ炒め

○ほうれん草の白和え

○大豆の五目煮

○インゲン豆のツナサラダ

○小松菜としらすの煮浸し

○チキン入りコールスローサラダ

○かぼちゃのソテー

○じゃがいも入り炒り卵

△大根のきんぴら

 

副菜は作りやすくて新しい発想のものが多く、レパートリーが増えました!

どれも優しい味つけで、大満足!

 

 

今後作ってみたいおかず

このレシピ本には119品のレシピが載っているのですが、2ヶ月間で作ったのは上記の29品です。

他にもこれから作ってみたいと思っているおかずがまだあるので、一応ご紹介しておきます。

下記以外のおかずも作ることがあるかもしれませんが、作る可能性が極めて高いものをリストアップしています。

 

・グリーンアスパラのソテー

・かぶと油揚げの含め煮

・れんこんの炒め煮

・れんこんのカレー煮

・大根と厚揚げの味噌煮

・人参のおかか煮

・ポテトの卵とじ

・ほうれん草のおかか炒め

・春菊とほうれん草のお浸し

・和風チキンハンバーグ

・けんちんうどん

・サケご飯

・キャベツの胡麻酢和え

 

 

お気に入りの献立&感動したおかずのご紹介。

次に、お気に入りの献立&感動したおかずのご紹介です。

 

この本でご紹介されている全てのレシピに、献立例が書かれています!

その献立例を参考に、これまで献立を10点以上作ってきました。

その具体例については、これまで「幼児食本を参考に作ってみたよ♪な献立集①〜③」という記事で3回にわたって計12点をご紹介してきましたが、ここではその中でも特に気に入っている献立と、感動したおかずをサラリとご紹介させていただきます。

 

 

きのこ入りクリームライスの献立

f:id:popopopopotato:20161113044907j:plain

画像が暗い。というか影が・・・(^_^;)すみません。

1番最初に作って、テンションが上がった献立です。

きのこ入りクリームライスももちろん美味しかったのですが、特に感動したのがブロッコリーのソテー!

茹でて(蒸して)ハムとソテーするだけで娘の食べっぷりが大変良くなり、感動しました。

 

f:id:popopopopotato:20161224145137j:plain

ちなみに上記のポークビーンズの献立もこの本を参考にして作った献立です。

右上のおかずはブロッコリーのチーズ炒め。

粉チーズで調味したこのソテーも、娘に好評でした◎

 

 

 

あじの胡麻味噌焼きの献立

 

f:id:popopopopotato:20161224143314j:plain

 

あじの胡麻味噌焼きも美味しかったのですが、この献立で特に感動したのは、写真右上の切り干し大根の炒り煮です。


この切り干し大根の炒り煮は、油で材料を炒める→切り干し大根のもどし汁とだし汁で蓋をして15分煮る→醤油と砂糖を加えてさらに15分煮る、という非常に丁寧なレシピだったのですが、ビックリするほど柔らかくなって、感動しました。

味も、濃すぎず薄すぎずの子どもにとっても大人にとっても調度良い味で、大変良かったです◎

 

同様に、大豆とひじきの煮物も大豆ホクホク×優しい味つけで感動しましたよ↓

(写真右上)

f:id:popopopopotato:20161228213932j:plain

 

 

 

カブのクリーム煮の献立 

f:id:popopopopotato:20161126211741j:plain

 

カブと白身魚のクリーム煮も、カブと白身魚がトロトロ〜&優しい味でとても感動しました。他の食材でも作ってみようと思っています!(鮭と白菜とか、ほうれん草とか・・・)

この本にはカブがよく出てくるので、カブをよく使うようになりました。(これまでは買う習慣がなかった(^_^;))

 

カボチャのソテーもこの本のレシピですよ。まぁまぁでした。

 

親子煮の献立

f:id:popopopopotato:20161113052011j:plain

 

ささみで作る親子煮。玉ねぎ、人参、ほうれん草入りで栄養満点。

これもとても優しい味つけで、野菜がこれでもか!というくらい入っていた、給食の親子丼を思い出しました・・・

 

 

おっと、このままだと全ての献立を貼りつけることになりそうなので、このぐらいにしておきます(^_^;)

 

全体的に、優しい味つけのレシピが多かったですよ。

献立に関しても、この本を参考にすると、自分で1から考えた献立に比べてとても出来が良いものになりました◎

 

 

最後に、この幼児食本を参考に作ってみた献立を載せている記事のリンクを貼りつけておきますね。もう少し詳しく知りたいと思った方は、覗いてみてください(^^)!

 

 <これまで献立例をご紹介した記事>

www.tonnkuri.com

 

www.tonnkuri.com

 

 

www.tonnkuri.com

 

 

 

 

●●●

 

 

以上で、幼児食本「好き嫌いをなくす幼児食」のご紹介を終わります。

 

この本の良さが少しでも伝わっていたら良いのですが・・・!

 

ここまでお付き合い下さった方は、どうもありがとうございましたm(_ _)mぺこり