隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる1匹狼的ワーママの、テンパリ育児記録です。

MENU

2歳になった娘のお昼寝事情~昼寝しない問題のその後

 

 

 こんにちは。

 

今日はお昼寝事情のお話にしました。

最近は、こんな感じです・・・

 

 

 

娘のお昼寝事情~前回のおさらい

 

 

前回、下記の記事で、娘が昼寝をしなくなった!と私は大騒ぎをしていました。

 

 

www.tonnkuri.com

 

 


結論としては、

「昼寝をするよう努力はするけど、昼寝をしないようなら無理には昼寝をさせない」

といったことを書いていました。

 


しかし、今となっては、無理には寝かせない…とか、何考えてんだ、自分!?と、思っています。
何て恐ろしいことを書いたんだ…と。

 


昼寝させないとか、信じられん!

昼寝させる方が絶っっっっっっ対に楽!

生活リズムを調えるためにも、昼寝はやっぱり必要!


と、今は思っています。

 


当時は、昼寝なしでも私が困らないほど、娘が落ち着いていたということなのかもしれません。

 

 

 

2歳になったよ。最近のお昼寝事情

 

さて、その後のお昼寝事情についてのご報告です。

 

結論から申し上げますと、その記事を書いて以降、お昼寝をしなかった日はありません。

 


寝かしつけドライブなどをせずとも、何とか昼寝をさせることができています。
起床時間が6時過ぎなど、わりと早めの日が多かったことも関係しているかもしれません。

 


ただ、昼寝の開始は14時30分頃となる場合が多いんですけどね。

そうなると16時過ぎまで寝られちゃいますが、それでも21時には寝てくれるので、まぁ良いかな~と思ってやっています。

 

 

 

【新発見】昼寝をさせるための技のご紹介

 


娘に昼寝をさせるために、午前中の活動量を増やしたり、昼食の時間を遅めにしたりしていますが、それ以外に、少し前に私が発見した技がありますので、ご紹介します。

 


この技を使えば、必ず寝てくれるという優れもの。

 


その名も「画像見せ作戦」です。

 

 

実は娘は、自分の写真を見るのが大好きなナルシスト娘。

 


私のケータイやiPadを見つけると、「娘(自分の名前)、見ゆ!娘、見ゆ!」と言って、自分の写真をとにかく見たがります(^_^;)

いつもいつも見せているのに、全然飽きないみたいで…。
(うちの子だけ?汗)

 

 

この特性を利用します。

 

読み聞かせをしていて娘が眠たそうなそぶりを見せたら、「娘を見よう!」と誘って、布団にゴロン。

布団にゴロンの状態で、ケータイに入っている娘の画像を見せていきます。

 

 

それを見ていると娘は眠くなるらしく、わりとすぐに寝てくれます。

 

 

 

でも、よく考えたら目にすごく悪そうですね(^_^;)
ってことに、書きながら気づいた。。

寝ながら画像チカチカ…


長時間見せているわけじゃないし、大丈夫だろうか?
うーむ

 


目のことが気になり出したので、他にも良い作戦がないか、また考えてみようと思います…

とはいえ、画像作戦はあまりにも毎回うまくいくので、今後もついつい使ってしまいそうです(^_^;)

 

毎回変な作戦を紹介してすみませんねm(_ _)m

 

 

 

 

 

本日は、お昼寝事情のお話でした。

皆さん、どうされてるんでしょうね?
家庭やお子さんにより、様々でしょうか…?

 

 


早めに昼寝をしてくれた日は、その間に家事を済ませて、昼寝明けに心穏やかに一緒に遊べるので、やはり嬉しいです(^^)
なかなか昼寝をしないと、焦ってしまいますから(>_<)

 

 

日中暑くなってきて、外遊びの時間も限定される季節になっていきますが、何とかやっていきたいと思います。
また何か進展があったらご報告するかもです…

 

 


ではでは(^o^)