読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる1匹狼的ワーママの、テンパリ育児記録です。

MENU

こどもちゃれんじベビー(1歳号~)の教材と、使った感想のご紹介 (前編)

 

 

 

前回の記事では、受講して良かったかどうか?という観点から、4月生まれの娘が、こどもちゃれんじベビー(1歳号以降)を1歳11ヶ月号までガッツリ受講した感想を書きました。

 

こどもちゃれんじ

 

www.tonnkuri.com

 

 

それに関連して、この記事では、こどもちゃれんじベビー(1歳号~)の教材と、使った感想(満足度)を具体的にご紹介します。

ベビー1歳号以降の教材に関する情報収集をしたい方向けです。

 

 

長くなるので、記事を2つに分けています。

今回は、前編ということで、1歳号(全員受講)~1歳6ヶ月号(9月生まれまでが受講)の教材について、使った感想と満足度をご紹介します。

 

 

なお、ご紹介するのは我が家が受講した2015年度コースの教材ですので、今後内容に変更が生じる可能性がありますことをご了承下さい。


(最新の教材ラインナップについては、ベネッセのホームページでご確認ください!2017年5月2日現在では、2016年度・2017年度コースの教材(1歳号以降)については、2015年度コースと同じ教材が掲載されていました。)

 

 

また、前回の記事でも書いている通り、ベビー1歳号以降は、誕生月によって受講する回数が異なります。


しかし、こどもちゃれんじbabyのガイドブック「さいしょによむ本」によると、希望があれば個別に教材を注文することも可能とのことですので、受講しない月の教材もとりあえずチェックしてみてはいかがでしょうか!?!?

(※2015年度コースの場合、26ページに書かれています。)

 

 

長文ですが、ご興味のある方は、おつきあいいただけると幸いです・・・m(_ _)m

 

 

 

【2015年度】こどもちゃれんじベビー(1歳号以降)の教材ラインナップと使った感想・満足度のご紹介

1歳号(全員受講)


エデュトイの満足度★

絵本の満足度     ★★★★

満足度(総合)    ★★★

 

 

f:id:popopopopotato:20160520021520j:plain

 

 


1歳号は、エデュトイが「ころりんケーキ」、絵本が「みいちゃん いいこいいこ」でした。

 

ころりんケーキは、イチゴを穴に落とすと、下から出てくるという遊びを楽しむもの。
赤いボタンの仕掛けや、ビーズの入ったローラーの仕掛けもあります。

子どもの好奇心を育むのが目的だとか。

 


イチゴを落としたり、ボタンをカチッと押したり、ローラーを回したり、まぁたまに遊んでいましたが、お誕生日特別号で「ころりんケーキ」とほとんど同じケーキのオモチャを受け取っており、そちらの方が活躍していた上に、1歳1カ月号の「りんごのすべりだい」と同じような趣旨なので、「ころりんケーキ」はなくても良かったと思っています。汗

 

f:id:popopopopotato:20160519021612j:plain

 

 


「みいちゃん いいこいいこ」は、みいちゃんの体の一部がふわふわ素材になっていて、読みながら触って楽しむ絵本です。

 

f:id:popopopopotato:20160519021521p:plain


子どもと一緒に、ストーリーにあわせてみいちゃんをなでなでしたり、ツンツンしたり、こちょこちょしたりしながら読んでいきます。


娘は、最初はなでなでやらツンツンやら全然してくれずに反応はイマイチでしたが、いつからかできるようになり、2歳1カ月になった今でもよく読んでーと持ってきてくれますよ。

みいちゃんがかわいいので、気に入ってくれているようです。満足!

 

 

 

1歳1カ月号(2月生まれまでが受講)


エデュトイの満足度 ★★★

絵本の満足度      ★★

満足度(総合)     ★★★

 

 

1歳1カ月号は、エデュトイが「りんごのすべりだい」、絵本が「まてまて ころころ」でした。

 

f:id:popopopopotato:20160520021958j:plain

 

 

「りんごのすべりだい」は、組み立ててリンゴを転がすと、コロコローと転がっていき、最後は鐘に当たってチン♪と音がなるオモチャ。


なかなか面白く、最初から反応も良かったんですよ。

・・・が、難点が。。

 


組み立てても組み立てても、力加減が分からない娘はすぐに壊してしまい・・・それが原因で、最初の頃はなかなか遊ばせることができませんでした。

 

しかし1歳半以降は、少し力加減が分かってきたようで、1度組み立てると(長時間ではありませんが)熱心にリンゴやイチゴを転がす姿が見られ、なかなか良いオモチャだなと思いました。

 

f:id:popopopopotato:20160519021629j:plain

 

2歳になった今でも、たまに組み立ててあげるとし遊んでくれます。

長い目で見たら活躍しているので、★は3つ。

 

 

残念だったのは、絵本「まてまて ころころ」です。


ページをめくったらリンゴちゃんがピョーンと飛び出してきたり、仕掛けを引っ張ったら隠れている物が現れたり、仕掛け満載で最初から娘の反応も大変良く、本当に良い絵本なんですよ。

 

が、こちらも難点がありまして・・・

娘が力いっぱい仕掛けを引っ張ってしまい、破られました・・・泣
テープで補修をしても、すぐに破られ、ボロボロに・・・もう補修をするのを諦めました。

それでも「読んで」と持ってくる、健気な娘。涙

 

 

逃亡したりんごちゃん①

f:id:popopopopotato:20170506221321j:plain

 

 

逃亡したりんごちゃん②

f:id:popopopopotato:20170506221217j:plain

 

 

内容は良いだけに、壊れやすかったのでがとても残念。満足度は悩みましたが、★2つで・・・。

 

 

 

1歳2ヶ月号(1月生まれまでが受講) 

 

エデュトイの満足度   ★★

絵本の満足度             ★★★★★

DVDの満足度            ★★★★★

満足度(総合)         ★★★★

 

1歳2ヶ月号は、オモチャが「てあそび・なきごえ  おとえほん」、絵本が「こんにちは しまじろう」でした。それに加え、DVD(babyシアター リズム特集)も届きました♪

 

f:id:popopopopotato:20170506222406j:plain

 

f:id:popopopopotato:20170506222512j:plain

 

おとえほんは、「てをたたきましょう」、「あたま かた ひざ ぽん」、「かわいい ほっぺ」、「のねずみ」といった童謡に加え、犬、猫、ぞう、ねずみ、ライオンの鳴き声が収録されています。スイッチで「うた」か「なきごえ」かを選択できるようになっています。

このオモチャ(えほん?)については、評価が難しいところです。

全く使えなかったわけではないけれど、同じような歌遊び系の教材は0歳台でも届きましたし、市販の童謡がたくさん収録された歌絵本を既に持っていたからです。

そういう意味では、「あっても良いけどなくても良い」オモチャの代表ということで、★は2つ。

ただ、せっかく持っているので、これからもこのえほんを使って歌遊びなどをしたいと思います。2歳になっても使えると思います。

 

 

しまじろう絵本「こんにちは しまじろう」は、しまじろうや他の動物たちが、ペコっとごあいさつしてくれる仕掛け絵本です。

f:id:popopopopotato:20170506224006j:plain

 

娘はしまじろう絵本が大好きで、たーくさん読み聞かせをしているので、無条件に大満足。2歳になった今では一緒に「こんにちは」と言いながらペコっとしてくれますよ。

 

DVDは、教材と連動していて、動物の鳴き声や童謡が収録されていたと思います(うろ覚え)。

たくさん見せて楽しめたので、DVDも無条件に大満足です。

 

 

1歳2ヶ月号は、オモチャ(エデュトイ)は微妙でしたが、絵本とDVDの満足度が高かったので、総合の満足度も高くなりました。

 

 

 

1歳3ヶ月号(12月生まれまでが受講)

 

エデュトイの満足度  ★★★★

絵本の満足度            ★★★★

満足度(総合)        ★★★★

 

1歳3ヶ月号は、オモチャが「1歳のみずあそびセット」、絵本が「じゃばじゃば ばっしゃーん!」でした。

 

f:id:popopopopotato:20160623234155j:plain

 

みずあそびセットは、ご覧の通りです。

プール(容器?)は、黄色いボタンを押すと、水がバシャーと流れ出るようになっています。

f:id:popopopopotato:20170506225648p:plain

 

ほぼ毎日お風呂で使っており、非常に実用的。アンパンマンのみずあそびセットも魅力的だけれど、これはこれで良かった、という意味で満足度は高いです。

絵本と連動している点も◎

不満を挙げるとすれば、もう少し早い時期に届けて欲しかったということですかね。待ちきれない人もいるかも?

 

 

絵本は、「じゃばじゃば ばっしゃーん!」

f:id:popopopopotato:20160623234509j:plain

 

プールの中から「誰かー!水を入れてー!」と助けを求めているイルカさんを助けるために、動物が水を入れてあげる、というお話。

非常に短いお話なのですが、先ほども書いた通り、教材と連動している点は良いです◎

プール、イルカさんに加え、黄色いカップも出てきます。

お風呂で絵本のストーリーを再現しながら楽しむことができます!

 

2歳になった今では、黄色いカップやあしかさんで上手にプールに水を注いでくれるようになり、いっそう楽しめています!

 

 

 

1歳4ヶ月号(11月生まれまでが受講)

 

エデュトイの満足度   ★★★

絵本の満足度             ★★★★★

満足度(総合)         ★★★★★

 

1歳4ヶ月号は、オモチャが「1さいのすなあそびセット」、絵本が「すなであそぼう」でした。

 

すなあそびセットは、現物の写真を撮っていなくて、すみません。

f:id:popopopopotato:20160911210428j:plain

 

1歳4ヶ月号のすなあそびセットも、非常に実用的で、かつ作りもしっかりしており良いと思います。

ただ、スコップと熊手とバケツだけでは全く足りなくて、結局アンパンマンの砂場セットを買い足してしまいました(>_<)

親も一緒に遊ぶし、砂遊び道具は多いに越したことはないという意味ではこれはこれで良かった、とも言えるかもしれませんが・・・やっぱりもったいなかったかなぁ・・・評価が難しいところです。

 

 

一方、絵本「すなであそぼう」には、大大大満足しております。

f:id:popopopopotato:20160911211932j:plain

 

こちらも教材と連動していて、砂場セットたちが登場します。おまけに黄色いカップちゃんも。

この絵本が娘は大好きで、本当によく「読んでー」と持ってきます。砂場遊びをした後は特に持って来てくれることが多く、この絵本のおかげで砂場好きになったのかな!?と思うほどです。

最後には大人も笑っちゃうような、面白い仕掛けもあって、砂場遊びへの興味・関心を引き出すような絵本になっています。

 

ただ、ベネッセHPの教材ラインナップを見ると、掲載されている「すなであそぼう」の画像がこの絵本ではないんですよね・・・。でも2015年度コースのときも、ホームページではその絵本(現在HPで掲載されている絵本)が掲載されていた気がする・・・見覚えがあるので(うろ覚え)。

 

というわけで、もし届いたのがこの「すなであそぼう」ではなかったら、ごめんなさい。でも個人的には、(他の絵本は変更になっていない中)こんなに素晴らしい絵本を変更する理由はないと思うので、もしこの絵本が変更になっていたとしたら、ちょっと信じられないです。

 

砂場セットは物足りないという点では微妙でしたが、絵本が気に入り過ぎて、満足度を★5つにしてしまいました。(どんだけ。

 

 

 

1歳5ヶ月号(10月生まれまでが受講)

 

エデュトイの満足度   ★★★★

絵本の満足度              ★★★★★

DVDの満足度              ★★★★★

満足度(総合)          ★★★★★

 

 

1歳5ヶ月号は、エデュトイが「ミニミニおでかけ図鑑」、絵本が「しまじろうのおでかけ」、それに加えてDVD(babyシアターおでかけ特集)が届きました。

 

f:id:popopopopotato:20170506235040j:plain

 

ミニミニおでかけ図鑑は、のりもの、どうぶつ、たべものの3冊。

仕掛けをめくって楽しみながら、物の名前を覚えたり、身近なものに興味を持つキッカケを与えるものでした。

すっごく活用できました。今でもたまに持ってきますし。物の名前が言えるようになっていく過程も面白いです。

 

ただ、エデュトイと言いながら、絵本ですよね、コレ。その点が気になったので、★は4つ。満点はやめときました(^_^;)楽しませてもらったんですけどね。

 

 

しまじろう絵本「しまじろうのおでかけ」は、しまじろうがおでかけする中で、動物さんたちに出会って宝物をもらっていくという絵本。

めくる仕掛けで、隠れている動物は誰かな〜と楽しめます。

f:id:popopopopotato:20170507000049j:plain

こちらの絵本も娘は大好きで、本当にたくさん読み聞かせをしていますので大満足です。リズミカルな文章も心地よく、毎回私は歌いながら読んでしまいます。笑

 

また、この月のDVDもたくさん見せて楽しめたので、文句なしです。

 

 

 

1歳6ヶ月号(9月生まれまでが受講)

 

エデュトイの満足度   ★★★★

絵本の満足度             ★★★★★

満足度(総合)         ★★★★★

 

 

1歳6ヶ月号は、エデュトイが「まるちゃんパズル」、絵本が「まんまる まるちゃん」でした。

f:id:popopopopotato:20170507001204j:plain

 

 

まるちゃんパズルは、正直最初は「◯と□だけとか、ショボ過ぎる!」と思って全然期待していませんでした。

しかし、絵本の効果もあってか、娘は思った以上にまるちゃんパズルで遊んでくれまして!「まるちゃん♪」「しかくちゃん♪」と言いながら遊んだりと、愛着を持っているようでした。

パズルがリンゴ、みかん、目玉焼きなど、食べ物になっているのも良いみたいで、「リンゴ!」「タマゴ!」と言いながら遊んだりもしていましたし、今ではままごと道具にもなっています。

 

 

絵本「まんまる まるちゃん」は、最初のページの仕掛けが斬新で面白く、感動しました。

敢えて写真は載せていませんが、グルッと回したらまるちゃんの顔が・・・!!!

他のページは、こんな感じ。

f:id:popopopopotato:20170507002305j:plain

ページ数は少ないのですが、インパクト大!エデュトイと連動している点も◎

◯についてはバッチリ学習できると思います。

 

娘はまるちゃんパズルもまるちゃん絵本も大好きなので、1歳6ヶ月号は満足度が高かったです。

 

 

 

●●●

 

 

 

では、長くなってしまったので、前編(1歳号~1歳6ヶ月号)はこれで終わります。

 

本当に長いのに、ここまで読んで下さった方はありがとうございましたm(_ _)m大変恐縮です。。

 

 

後編は、こちら↓

 

www.tonnkuri.com