隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる母(ダークとんくり)のテンパリ育児記録です。

MENU

心が疲れたので、このブログの読んでもらいたい記事を紹介させてくれ。


 

 

ちわーす!

 

ダークとんくりです。

 

 

今月の「ブログやめたい病」が凄まじ過ぎて、心がポッキリ折れていました。

www.tonnkuri.com

 

 

そんな中、やる気をなくしている今がチャンス!?と思って過去記事の見直しなどをしていたら、少しは気持ちも落ち着いてきたように思います。

 

過去記事を見直していたら、中には、この記事は誰かに読んで欲しいなぁ・・・と思う記事が見つかったので、この記事では心のリハビリもかねて、それらをご紹介させていただきたいと思います。

昔、こんな記事を書いたよーという振り返りです。

 

お時間のある方だけ、おつきあいいただければ幸いです。

 

 

 

このブログの読んでもらいたい記事5選

5点、読んで欲しい順にご紹介します。

 

1.【0歳育児】読み聞かせに疲れたら、絵本を閉じてみませんか?〜親子で絵本好きになる読み聞かせ方法

www.tonnkuri.com

 

1点目は、赤ちゃんへの読み聞かせに関するお話。

 

 0歳の頃、娘が全然絵本に反応を示さない時期があったのですが、その時期に、私は絵本を開かずに絵本のお話やらフレーズやらを声に出して聞かせてあげる・・・ということをひたすらしていました。

単に、絵本を開くのが面倒だったからです。開いても聞いてくれないですし。

上記の記事は、それをした結果、私自身も赤ちゃん絵本の魅力に気づき絵本好きになり、娘も絵本への反応がすごく良くなったよー、というミラクルストーリーです。

 

別に私はもともと絵本が好きだったわけではないんですよね。

上記の記事でも書いていますが、赤ちゃん向け絵本、何これ!?ガッカリ!って、本当に思いました。

でも、今では絵本が好きです。

 

 

絵本を見せるのではなく、声に出して聞かせてあげること・・・

日本語の独特のリズムや、音の響きを聞かせてあげること・・・

 

何気なくやっていたことですが、実は本当に大切なことだったのではないかと、今改めて思っています。

 

 

検索ではなかなか読んでもらえない記事ですが、より多くの人に読んでいただき、こんなやり方があるよーということを知っていただきたい、という思いを込めて1番目にこの記事を持ってきました。

ミラクルストーリーなので、みんなが同じ効果を得られるわけではないと思いますが、1人でも「おっ」と思って下さる方がいらっしゃれば、嬉しいです・・・。

 

 

 

2.【赤ちゃん育児】テレビとのつきあい方を考える〜娘(10ヶ月)が「しまじろう中毒」になって、今さらテンパったお話。

www.tonnkuri.com

 

2点目のこちらの記事は、娘が魂を抜かれたかのようにしまじろうDVDに釘付けになる姿を見て、初めてテレビの恐ろしさに気づき、テレビとのつきあい方を考えた、というお話です。無駄に長文です(^_^;)

 

私はこの記事を書くまで、本当にテレビを長時間つけっぱなしにしていました。

つけていたのは主に報道番組で、娘に見せているわけではないから良いよね〜くらいの認識しかなかったのです。

しかし、この記事を書いてから、テレビのつけっぱなしを改めて、朝と夕方以外の時間は消すようにし、今でもその習慣は続いています。(幼児向け番組などはそれなりの時間見せています。

おかげで私はニュースもほとんど見れず、社会情勢に疎くなってしまっていまして、それもどうなんだろう・・・とは思いますが、それでもそのときにテレビとのつきあい方を考えることができて良かったと思っています。

 

他のどなたかにとっても、考えるキッカケになったら良いのかな・・・という思いを込めて、この記事を2番目に持ってきました。(すでにしっかり考えてらっしゃる方は読む必要はないと思いますが・・・。

 

 

 

3.育児に疲れた日の話 。 

www.tonnkuri.com

 

3点目のこちらの記事は、娘が生後11ヶ月のときに書きました。

とてつもなく機嫌が悪く、昼寝もしてくれず、疲れ切った1日を、ポエム調 (笑)でつづってきます。

どこかポエム調(笑)なので、読んで鳥肌な方もいらっしゃるかもしれませんが、こういうたくさんの「育児に疲れ切った日」を親は乗り越えて、子どもはあっという間に成長していくんだよな、と本当に思うのです。

 

そのことを感じていただけたら良いのかな・・・という思いを込めて、この記事を3番目にしました。

 

 

 

 

4.赤ちゃんとの引きこもり主婦あるある

 

www.tonnkuri.com

 

ここからは、ネタです・・・。

 

この記事は、育休中の私の引きこもりっぷりをコミカルに(?)描いています。

検索ではほとんど読んでもらえませんが、どこかの記事の関連記事に表示されると、クリックされやすい傾向にあり、意外と読んでもらっています。

 

 

 

 

 

5.【ほほえみタワー】使用済ミルクの大缶を、もったいなくて捨てられない!オススメの活用法は?

www.tonnkuri.com

 

 

こちらも、ネタです。

 

使用済ミルク缶の活用方法を、コミカルに(?)ご紹介しています。

私の中ではとても自信のある1作なのですが、今までコメントをいただいたことはないですね(^_^;)

 

ちなみに、今でもミルク缶は2階に置いてありまして、タワーなどを作って遊んでいます。笑

 

 

 

 

●●●

 

 

 

以上、オススメ記事5本のご紹介でした!

 

5本中2本が、ネタって・・・他にないんかーい(^_^;)ちーん。。

 

 

 

でもこの記事を書いていたら、少しは元気になった気がします。

昔の記事を振り返るのって、なかなか良いですよ!

自分の育児の振り返りにもなります。

ブログをやっている方には、オススメしたいですね。特に、疲れているときなど。

 

 

こう考えると、印象に残っている記事は全て初期の記事ですね。

最近の記事はやはり、イマイチなのかな?

昔はもっとノビノビやっていたのかもしれませんね。

 

 

ちょっと初心に帰って、人の目を気にせず、自分らしく、バカ真面目な記事だったり、コミカルな記事だったり、ノビノビと自由に書いてみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

では、こんな記事に最後までおつきあい下さった方は、どうもありがとうございました(^ ^)!