隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる母(ダークとんくり)のテンパリ育児記録です。

MENU

雨・暑い日の室内遊びは、椅子と布団を使った秘密基地づくりで決まり!?

あとで読む

 

 

 

椅子と布団を使った超簡単な秘密基地を作ったよ。

 

 

こんにちは!

 


まだまだ毎日、暑いですね。

 

外遊びは、ずーっとしていません。。

休みの日は、ショッピングモールのオモチャコーナーで時間をつぶしたり・・・そんな過ごし方が多いですね。。

余計な出費をしてしまうからショッピングモールばかり行きたくないなーとは思いつつ、行く場所もないのでついつい行ってしまいます。

 

 

あとは、家!

外遊びができなくなった分、家で過ごす時間が増えております・・・。

 

 

そんな中、家の中で娘に楽しんでもらう方法はないかな~?と思い、超簡単な秘密基地を作ってみました。


じゃん!笑

 

 

f:id:popopopopotato:20170812224507j:plain

 

 

 

材料は、椅子3脚と夏布団だけでございます。

畳に椅子・・・が気になる方もいらっしゃるでしょうがスルーしていただけるとありがたい(^_^;)


発案者は、夫です。

夫が、子どものときこうやって秘密基地を作って遊んでいたというアイディアをくれたので、早速やってみたのでしたー。

 


和室に突然出現した秘密基地(?)に、娘は大興奮!

早速、ままごと道具を「よいしょ よいしょ」と持ってきて、引っ越し作業を始めましたよ。

 

 

 

 

しばらく遊ばせた後は、こんな形状に変えてみました。

f:id:popopopopotato:20170812225132j:plain

 

あら、こっちの方が秘密基地っぽい!?

 

覗くと、こんな感じです。

f:id:popopopopotato:20170812225138j:plain

 

 

娘はまたまた大はしゃぎをして、ぬいぐるみたちを椅子の上に並べ始めました。

「ねんねー」ですって。あはは

f:id:popopopopotato:20170812225144j:plain

 

 

 

こんな感じで、椅子と布団さえあればとっても簡単に秘密基地が作れる!ということが分かりました。

秘密基地を作ってあげるだけで子どものテンションは上がるので、なかなか良いですね。今回も、勝手にキャッキャ遊んでくれていました。

いつもと同じ部屋でも、子どもにとってはとても新鮮な空間になるわけですね。

 

 

今後も、家の中での過ごし方に困ったら、いろんな形状の秘密基地を作ってみようかなーと思います。